金欠の状態になった時にお金を作る方法

金欠の状態になった時は、すぐにキャッシングに頼って対応する人も多いですが、キャッシングは金利が高く設定されているので借り入れをした時に加算される利息も多くなってしまいます。加算される利息が多くなってしまうと借金の総額も多くなってしまうので計画通りに返済できない場合は、苦しい思いをすることとなります。ですからキャッシングをする前に出来る事を考える事も大切です。そこで金欠の状態になった時にお金を作る方法を見ていく事にしましょう。

3231f68395b56cd95d0e73ec3b6e9d31_s

手持ちの現金がなくても家の中に日用品はたくさんあります。そこで前に使っていたけど今は使っていないという物を探してリサイクルショップに買取してもらったりオークションに出品したりしてみるとお金を用意する事が出来ます。特にオークションの出品すると高値が付く事もよくあります。

日用品の中で現在も使っているけど金目の物になりそうな場合は質屋に担保として預けると現金を貸してくれる事があります。特に金目の物だと10万円借りる事も出来たりします。しかし身分証明書を提出する必要はあります

質屋の詳しい利用方法について⇒
質ご利用の流れ | 質屋なら業界最大手の大黒屋へ

お金を用意する時に友人に借りるという方法もありますが、友人に借りる場合は返済日が遅れたりすると友人との仲が気まずくなってしまいます。知り合いだけに友人とのお金の貸し借りはトラブルにも発展しやすいと言われています。なるべく控えた方がいいでしょう。